私たちは、2000年創業以来、シンクライアント、SBC(Server Based Computing)、仮想デスクトップ(Virtual Desktop Infrastructure)などと呼ばれる技術及びその周辺の各種仮想化技術に重点を置き、さまざまなお客さまの基幹情報システム、大規模業務システム、各種業務ソリューションのシンクライアント化、クラウド移行などのお手伝いをして参りました。この長きに亘り積み重ねて参りました実務経験と技術ノウハウで皆さまのお役に立つことが私たちの願いです。

弊社が国内総販売代理店を務める、実績のシンクライアント

ネットワーク分離技術を実装したファイル持出・持込管理製品

クラウドや仮想化環境で、何かと便利なUSB仮想化製品

既存情報システムのシンクライアント化、仮想デスクトップ化のための設計・構築などのプロフェッショナルサービスをご提供致します。物理・仮想・クラウド、いずれの環境でも対応致します。数多くのミッションクリティカルな大規模システムの基盤構築で培った私共の経験とノウハウが皆さまのお役に立てば幸いです。

お客さまの情報システムのクラウドへの移行構築、運用管理等のお手伝いをさせて頂いています。

また、ソリューションベンダーさまのソリューションのクラウドサービスモデル企画をお手伝いし、クラウド上での構築並びに運用管理代行サービスもご提供致します。


シンクライアント技術製品は大変高価なものです。しかし、その導入効果は多岐に渡り、情報システムご担当の皆さまを悩ませる下記のようなさまざまな問題の解決につながります。これらの問題を個別に解決しようとすれば、さまざまなソリューションを複雑に組み合わせて導入しなければならず、情報システム構成が複雑になり、全体の運用管理コストを上昇させてしまいます。シンクライアント技術を適正に導入することができれば、情報システム構成は単純になり、運用管理コストは大きく減少します。高価なシンクライアント技術製品が、情報システムの導入構築から運用管理に至るまでの総費用を低減し、全体としての費用最適化に導くソリューションであるとご理解頂ければ幸いです。