NPO法人)市民と電子自治体ネットワーク主催セミナーのご案内

NPO法人)市民と電子自治体ネットワーク

2016年度第1回研究WG&セミナーのご案内

 

日 時:平成280625日(土) 14:0017:00

会 場:ウチダCanvas 2F

テーマ:「マイナンバー制度に係るセキュリティ強靭性向上と汎用台帳システムによる台帳記録管理世田谷区事例」

 

14:0014:40

1.マイナンバー制度と情報セキュリティ強靭化対応

諸橋昭夫      NPO法人)市民と電子自治体ネットワーク代表理事

マイナンバー制度に係るセキュリティ対策そして汎用台帳システム。

1.     情報システム・セキュリティ強靭性向上対策

2.     汎用台帳システムの台帳記録管理

3.     「自治体セキュリティ強靭化対策研究会」

 

14:5015:50

2.セキュリティ強靭性向上対策モデルを実現する各系完全分離と外部参照無害化

松田利夫        株式会社きっとエイエスピー代表取締役社長

          一般社団法人コンピュータソフトウェア協会セキュリティ委員会

自治体セキュリティ強靭化対策研究会主査

1.     セキュリティ強靭化と業務生産性の維持

2.     シンクライアントの理解と仮想デスクトップとの違い

3.     弊社取扱シンクライアント、ストレージ統合、ファイル暗号化製品のご紹介

4.     シンクライアントによるインターネット系分離とサンドボックス化によるWebとメールの無害化

5.     シンクライアント、ストレージ統合、ファイル暗号化による強靭性向上対策システム構成例

6.     シンクライアントによる強靭性向上対策システム構成の費用構造

 

16:0017:00

3.世田谷区の汎用台帳システム事例のご紹介

(すべての紙台帳とEXCEL台帳の汎用台帳化への挑戦)

中村壽孝       株式会社ジムコ代表取締役

社団法人日本画像情報マネジメント協会理事

世田谷区様は公募の結果、汎用台帳システムを導入されました。

自治体における喫緊のテーマは紙台帳とEXCEL台帳の問題解決です。

鉛筆書き同様のEXCEL台帳は情報漏えいや改ざん等で問題視されています。

また、紙台帳の電子化も従来から業務効率性が問題視されていました。

世田谷区様が注目されたのは汎用台帳システムの台帳記録管理の利用法でした。

従来のソリューションツールにはない汎用台帳の世田谷区の導入事例をご紹介します。

1.     EXCEL台帳の汎用台帳への移行でマイナンバー対応!

2.     汎用台帳のシステム構築は現場力で開発運用保守!

3.     高齢者台帳(利用者基本台帳)の紙台帳の電子化事例!

4.     空き家台帳のEXCEL台帳の電子台帳化事例!

5.     ごみ屋敷台帳の新規電子台帳の構築事例!