GO-Global for Windowsの運用管理・監視機能は、本来、同製品内蔵のCluster Managerが担っておりますが、この機能仕様が限定的であり、残念ながら、大きなシステム構成でのロードバランサーや、さまざまなユーザ認証システムとの連携のための機能が十分とは言えませんでした。それにも関わらず、GO-Global for Windowsのアプリケーション・インターフェイス配信エンジンとしての機能ならびに性能に対し高いご評価を頂き、ご採用頂いたユーザの皆さまから、運用管理、監視面での機能強化のご要望を数多く頂き、また、さまざまなご意見を頂くことができました。それにお応えする形で生まれたのが、株式会社きっとエイエスピーが独自に開発致しました「GO-Global for Windows拡張機能パッケージ」です。

 「GO-Global for Windows拡張機能パッケージ」は,GO-Global for Windowsサーバの本番運用で必要とされる諸機能の提供を目的として開発されたユーティリティ・ソフトウエア群です。開発に当たり、これまで長期に渡り数多くのユーザさまから頂いた貴重なご意見、ご要望を詳細に分析し、できる限りそれらにお応えすべく、諸機能を体系的に整理して設計および実装を行いました。

 例えば、監視機能および負荷分散機能を提供するGGEasyMonitorは、小~中規模なシステム構成に適用する場合に、データベースサーバ並びに専用の負荷分散サーバを必要と致しません。一方、大規模なシステム構成に適用する場合には、効率や信頼性を高めるため、容易に複数の負荷分散機能を(冗長化やグループ化により)配置することが出来ます。また、データベースサーバを使用しておりませんので、データベースサーバの二重化等によるコスト増なども発生致しません。

 このような仕様は、大小さまざまな規模のお客さまからご教示頂いたそれぞれに異なるご意見、ご都合を斟酌して定められたものです。弊社では、これからも、ユーザさまのご意見を、ご要望を伺いながら、本製品の推敲に励んで参る所存です。

GO-Global for Windows拡張機能パッケージ

ご提供機能一覧

分類 名称 機能・用途
管理・監視 GGEasyMonitor 詳細はこちらでご確認ください
GGEasyLogon 詳細はこちらでご確認ください
運用ツール GGEasyParamEdit GO-Global for Windowsホスト機能のパラメータの編集
GGEasyLog 各種ログファイルのバックアップおよび削除
GGPDFPrint クライアント側プリンタへの印刷機能を拡張、補助
GGServiceMonitor 各種サービスの状態を監視し、当該サービス停止時に自動的に開始
GGSessionManager コマンドラインでセッションの参照や強制停止を行う
GGAPSManager GO-Global for Windowsのサービス監視
GGEasyDefaultPrinter 既定のプリンターの設定 
GGToolSessionCount Zabbixなどのサーバ監視ツールにセッション情報を提供
GGSleepApp アプリケーションの起動のタイミングを調整
問題解析 GGEasyUDPCheck GO-Global for Windowsが送信するUDP:491を監視
GGHealthCheck2 ロードバランサー等のヘルスチェックへの代理応答
GGNetworkCheck ネットワーク(TCP)の品質を継続的に調査